2回目の24時間耐久レース ~準備 その1~

2006年7月に行われた「エビス 24時間耐久レース」に初参戦し初完走を果したパルサーGTI-Rオーナーズクラブの有志メンバーは、再び24時間耐久レースに参加し完走する為に車の製作に取り掛かりました。




2007年の24時間耐久レースの開催日程は6月2~3日。




車の製作に取り掛かった初日が5月13日。





一ヶ月切ってるじゃん!?




かなりの突貫作業を決行することとなる上に、今回参戦車両の変更箇所は
・車体の軽量化
・ボディ剛性の強化
・足回りの変更
・冷却系の強化
とテンコ盛り♪





しかも冷却系に関してはフロント部にあるラヂエーターを後部に移植するという大掛りなものでした。





それでは作業風景をご覧下さい。





d0120237_2113063.jpg





まずは車体の軽量化から。
ロールゲージも取り外され内張りすら外されて、車内はかなりスッキリしています。


しかし、ここからさらに軽量化の為に「余計なモノ」を取り外し、削り落としていきます。





d0120237_229694.jpg






ドアの内張りのさらに内側すら軽量化の為に切り落とします。





d0120237_2244663.jpg





軽量化された左側のドアです。




d0120237_2254686.jpg





右側のドアも同様に軽量化されます。





d0120237_2302712.jpg






車内ではダッシュボード下にあるヒーター等の空調装備も取り外します。





d0120237_2491599.jpg





軽量化を施すとこれだけ足元が広くなります。





d0120237_2395663.jpg





ドアやハッチ、窓の開口部の補強の為、スポット増しが施されます。





d0120237_2332528.jpg




ガラスも全て取り外され、開口部は全てスポット増しで補強します。






d0120237_2423631.jpg






GTI-Rのウイークポイントでもあるリヤショックのアッパー部を補強溶接します。





d0120237_321535.jpg





軽量化とスポット増しが終了したら、ロールゲージを組み付けます。






d0120237_332062.jpg




ロールゲージの各取り付け部をまず仮締めし、次に各部ガタ付きを確認しながら増し締めしていきます。





d0120237_36590.jpg





ロールゲージを組み付け終えたらAピラー、Bピラー、そしてフロアーの各取り付け部を溶接し、ボディ全体の剛性をアップさせます。






d0120237_395346.jpg





内側から見たBピラー部の溶接部とスポット増しの施した様子。




軽量化と補強を施されGTI-Rの骨組みが出来上がり、次の工程の冷却系の強化、今年の変更箇所の最大の山場となるラヂエーターの後部移植作業へと進んでいくのです。





               つづく
[PR]

  by pulsar_14 | 2007-06-10 03:16 | 準備

<< 2回目の24時間耐久レース ~... 2年連続完走! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE